こたつ関連ランキング一やおすすめ情報 人気の家具調こたつやテーブルなど

●当サイトへようこそ!「目的の記事探し」「キーワード検索」で簡単・便利です!(検索窓はPCはサイト上部、スマホはサイト下部にあります)



著者担当 ランキング調査隊

こたつ関連のランキングや関連情報

こたつのランキンングについて 


最新のこたつの人気ランキングはこちら!

こたつを通販や店舗で探す場合には「人気ランキング」
とても参考になります。

チェック項目としては、

上位にランクされているこたつのメーカーや機種名、型番、価格

こたつのサイズ〜75センチ・〜90センチ・91センチ以上がおおよその大きさの基準

正方形か長方形か?丸形か?

タイムセール・期間限定でおまけや激安価格などが通販であるかないか



などです。

topに戻る

こたつの最新おすすめ情報 

モダンなこたつや最安値価格のこたつなどが見つかれば
当サイトで紹介しています!

こたつの最新おすすめ一覧2016〜2017〜


こたつの最新おすすめ一覧2013〜2014〜


topに戻る

こたつのいいところ暖房器具比較

暖房器具の暖房方法や機能などを比較してみましょう。


消費電力が小さく電気代では圧倒的にエコなのが「こたつ」

煖房器具の中で一番消費電力が小さいのが「こたつ」でしょう。

実際のところ一番電気コストが高いとされるエアコンと比べると半分以下の電気代なのです。
(こたつ1時間の電気代約4.4円)

しかも、下半身を暖めるので、移動する必要がないときには
もっとも効率的に体を温めてくれます。

他の暖房器具と比較してみてメリット・デメリットを検証。

部屋全体を暖めるのはエアコン、ファンヒーターが得意

エアコンは電気代の面でハイコストとなりますが、部屋全体を
暖める機能があり、また風を使うのでその速度も速いです。

石油・ガスファンヒーターなどもファンで
暖気を部屋中に送るので部屋全体を暖めてくれます。


身体の局部的な暖房ならストーブが得意

電気ストーブはヒーターの熱源力で、狭い箇所や身体に直接的に
瞬時に暖める能力があります。

石油ストーブやガスストーブも火力を使うので、身体に直接的+
5から6畳程度の部屋全体を暖めるにも最適です。

たやすく移動させることができるストーブは便利

石油ストーブはコンセントが不要なため移動が簡単にできます。
お部屋を移動するときは重宝します。

電気ストーブもコンセントさえあれば移動可能です。

クリーンな空気をキープ

石油・ガス系以外の電気系のエアコン・こたつ・ストーブ・ファンヒーターは
燃料を燃やさず一酸化炭素等を発生しないので、クリーンな空気を保ちます。

といった違いがあります。


topに戻る

こたつのメーカーや賢い選び方について

こたつの場合、ストーブやファンヒーターなどとは違い
有名なメーカーがこれといってありません。

ですのでこたつを選ぶときは「メーカー別」という検索ではなく
次の項目から考えて探すと、お好みのこたつが見つかるでしょう。

こたつの形で探す

正方形
長方形
丸形
ハイタイプ型


こたつの大きさで探す

〜75cm幅
〜90cm幅
91cm〜幅
1人用
2人用
4人用


こたつ布団のデザインで探す

北欧
シンプル
和風
無地
チェック柄
ストライプ
ドット柄
花柄


最新のこたつの人気ランキングはこちら!



topに戻る

カジュアルこたつが人気!

こたつのイメージも時代によって
変わっているようですね!

最近では重厚感より、1年じゅうテーブル
としても使える使い勝手の良いこたつ
が人気を集めています☆


topに戻る


こたつ関連のランキング・最新情報・おすすめ通販など記事一覧

こたつ人気ランキング2017〜2018〜の通販の傾向や激安・種類他

寒い冬は最新のこたつテーブル人気ランキングで今人気のおしゃれなこたつを選んで乗り切りましょう!こたつの人気ランキングで探せば今の売れているこたつがすばやく見つかります。その前に、ここからこたつに関する、種類サイズ体験談・口コミ人気・売れ筋格安・激安メーカーなどについて詳しく紹介していきます。「こたつ...

≫続きを読む

こたつのおすすめ最新情報 ダイニングこたつから1人用こたつまで

冬に活躍してくれるコタツのおすすめ情報です!あなたはおしゃれで選ぶ?大人数で選ぶ?それとも価格で選びますか?◆このページの目次・「家具調こたつに注目」 こたつランキングの 3位で見つけた人気ショップ頑張る家具屋 「タンスのゲン」の120サイズ+掛け布団+敷布団格安3点セット・「ウォールナット」無垢材...

≫続きを読む

「カジュアルこたつ」って?こたつとカジュアルこたつの違い

「カジュアルこたつ」はまさに炬燵(こたつ)の事なのですが、※こんな感じです。そもそもなぜ「カジュアル」というキーワードをつけているのでしょうか?それが気になっていろいろなメーカーのカジュアルこたつを調べてみました。解説も含めてぜひ最後まで読んでみてくださいね^^

≫続きを読む

後からチェック!ブックマークの登録を忘れずに!^^

  このエントリーをはてなブックマークに追加