寝心地は枕で変わる。おすすめの横向き枕で腰・肩・頭・首の4点を支えていびき防止。

●当サイトへようこそ!「目的の記事探し」「キーワード検索」で簡単・便利です!(検索窓はPCはサイト上部、スマホはサイト下部にあります)



著者担当 ランキング調査隊

選ぶなら「横向き枕専用」の枕がおすすめ。気道が確保できるからいびきを掻かない横向けのおやすみ。

横向き枕

が注目されています。

横向けで寝ることで、

  • 気道が塞がらず呼吸が楽になる
  • いびきの軽減
  • 腰の負担軽減
  • 休息の質が向上

などのメリットがあると言われています。

ならば「横向きで気持ちよく寝られる
専用の枕はないの?」

という多くの要望に応えるべく、横向き枕
を開発した会社が、

ムーンムーン株式会社です。

この会社では、横向き専用枕
「YOKONE(ヨコネ)」を開発し、

現在はさらに改良された、

「YOKONE2」

が登場し多くのユーザーの支持を
集めています。

横向き専用枕YOKONE2のイメージ

このページでは、「YOKONE2」の
特徴やメリットについて取材をした
内容を書いてみました。

ぜひ最後まで読んでみてください!



横向き枕を開発した「ムーンムーン株式会社」って?

世間では「横向きで寝る枕」
としていくつかのメーカーや製品
が紹介されていますが、

横向き枕専用

という開発をされているものは、
ほんのわずかしかありません。

その中でも、

ムーンムーン株式会社

が開発した横向き・横寝の専用枕
に注目が集まっています。

ムーンムーン株式会社って?

熊本県にある会社です。

睡眠先進国のアメリカニューヨークにも
支社があります。

社長の竹田浩一さんは、幼少期から
20年間睡眠障害で悩まされてきたそうです。

ひどい時は朝の5時に寝て昼12時頃起きる
不規則な生活もあtったそうです。

※その後、28歳の時に起床時に光を浴びる
海外製の機器で規則正しい健康的な生活
に戻れたそうです。

その経験から、これからは、

「自分のように睡眠で悩める人を救いたい。」
そのような強い想いでムーンムーンを創業
されました。

ムーンムーンを創業後、竹田さんは
横向きで寝ることが快眠に繋がる
ことを知ります。

そして実際に横向きに寝ることで、

いびきが軽減された

経験から、それなら横向きで寝て
快適にぐっすり寝られる専用の枕
を作りたい!

と一念発起されて、横向き専用枕の
開発に関わっています。

また、ムーンムーン株式会社は、

ITサービス導入や経営資源の有効活用等
による生産性向上、積極的な海外展開や
インバウンド需要の取込み、

多様な人材活用や円滑な事業承継など、
様々な分野で活躍している、

「はばたく中小企業・小規模事業者300社」

に選ばれています。


topに戻る

「横向き専用枕」という点にこだわる理由

「横向きで寝る」ことで得られる
メリットが大きいためです。

横向きで寝ることのメリットは大きく4つある

  1. いびきの軽減
  2. 睡眠時無呼吸症候群の防止
  3. 腰の負担軽減
  4. 休息の質が向上

など、睡眠での問題点が大きく
軽減されます。

もちろんこの枕で仰向けに寝た場合でも、
あなたの形にフィットする柔軟な素材、

頭を圧迫しないリラックスウレタン素材

頭を圧迫しないリラックスウレタン素材が使用されている横向き枕YOKONE2

が使われているので、

快適な睡眠のお手伝いをしてくれます。

※動画解説 「YOKONE2」が横寝に合っている理由





topに戻る

「低反発素材トゥルースリーパーネックフィットピロー」を使っています

このページでご紹介した、横向き枕

YOKONE2

の素材は低反発素材の1つです。

枕の場合、低反発素材のものが
好まれやすいのですが、

その理由として、

頭の圧迫を分散でき、血行を妨げにくい

ということが挙げられます。

低反発の敷き布団でも人気のある、

「トゥルースリーパー」

には、「低反発素材の枕」として
「トゥルースリーパーネックフィットピロー」
というシリーズがあります。

こちらの枕を使って、とても寝心地が
良くなったという感想を紹介されている
ページがありますので、

一度御覧になってみてください。↓


topに戻る

多くの枕の中から今売れているものは?はランキングが便利


ありとあらゆる枕の中から、

今もっとも売れている枕はどれ?

を探すなら、ヤフーショッピングや
楽天市場、LOHACOの売れ筋
ランキングをチェックすると、

人気の枕が見つかります!↓


topに戻る

自分にピッタリの枕ならオーダーメイドを検討してみる


枕にもオーダーメイドがあります。

人それぞれ頭の形や首の形は
違います。

ですので、「採寸」を行って、
貴方だけの枕を製作することで、

安らかな寝心地を手に入れる
ことができます。

詳しくはこちらで解説しています。↓


topに戻る

後からチェック!ブックマークの登録を忘れずに!^^

  このエントリーをはてなブックマークに追加