通販電動リクライニングベッド人気ランキング2016〜2017〜の動きや介護用選び方・価格・メーカーの解説

●当サイトへようこそ!最新のランキング情報やおすすめ・体験談・口コミなどお役立ち情報サイトです!


著者担当 ランキング調査隊

電動ベッド人気ランキング リクライニングやメーカーの種類について

最新の電動ベッドの人気ランキング

で人気の売れている電動リクライニングベッド
を見つけるなら最新の売れ筋ランキングで探して
みましょう。

その前に、

電動ベッドの種類や機能、メーカーなど
の解説をご紹介していますので、

ぜひ最後まで読んで見てください。

きっと失敗しないあなたに合った
電動ベッドの購入のお役に立てる
かと思います!

ではここから電動・リクライニングベッド
ついての説明をしていきます。

(ランキングの入り口はこのページの
一番最後にあります)


人気ランキングの入り口は↓

ベッドにおけるリクライニングの機能や種類

リクライニングベッドとは、

いわゆるリクライニングシートやチェアのように、
背もたれが自在に傾斜させられる機能を
ベッドに装備し、ベッドとシート兼用としても
使えるものです。

リクライニングチェアよりは、幅は大きなものです
からベッドとしての役割が大きいといえます。

電動で動くリクライニングベッド

使用する用途がいくつかあり、形や素材などが
いくつかあります。

電動式リクライニングベッド

リクライニング機能を電動式にしたものです。
上の画像がそうです。

電動式にすることで、大きなベッドでも簡単に
リクライニングさせることができます。

単に背もたれだけがリクライニングするだけでなく、
背を上げたときに、足のひざ裏のところも上がり、
長時間座っていても、腰がつらくなりにくい姿勢を
保てるものもがあります。

高齢者の方で起き上がりが、つらい状態のかたなど、
介護用としても需要があります。


収納式電動・リクライニングベッド

リクライニングの機能がついたもので、
折りたたんで収納が可能
なものです。

折りたたんで収納が可能


ハイエース用リクライニングベッド


ハイエースとはトヨタの車で大きいロングバンのことです。

車の荷台にリクライニングベッドを設置できる専用のベッドです。

クリックで拡大↓
ハイエース リクライニングベッド

ベッド以外としても有効活用ができ、人気です。

topに戻る

電動式で折りたたみができる収納が便利タイプ

より機能的に電動・リクライニングベッドを使いたい方が
増えているようです。

そのため、

「使わない時はできるだけしまっておきたい」

と考える人が多いようです。

そういった場合、折り畳んで収納できる電動・リクライニングベッドを選択する方が
増えています。

クリックで拡大↓
折り畳み式の電動・リクライニングベッド

最近の折り畳み式ベッドは、ものすごく技術が進み
あまり力のない女性でも、軽く折りたためる機能が
装備されています。

キャスター付きになっていて、キャスターが折りたたむ
ときの補助的役割をしてくれます。

折りたたみ式ベッドの構造についてはこちら。

これらの人気アイテムは最新の売れ筋ランキング
から簡単に探すことができます。


topに戻る

ハイタイプの電動・リクライニングベッドは足腰が弱っている高齢者の方におすすめ

電動リクライニングベッドの電動でリクライニングができる

という機能を生かし、

高齢者のような体の弱った方が、日常に生活の
補助として使うための需要が多くあります。

高齢者のベッドでの起き上がり補助に電動リクライニングベッドが便利

その場合、ベッドと床の間の高さは高い方ハイタイプが
好まれる
傾向があります。

ハイタイプとはつまり、

背の高いベッド

ということです。

なぜ、ハイタイプの電動・リクライニングベッドの需要があるのか?

といいますと、

ベッドから立ち上がる際、ひざや腕の力をできる
だけ使わずに立ち上がれるようにです。

高齢者の方が、寝起きの時ベッドから降りる際に
膝の力が小さくても簡単に立ち上がることができる

ということです。

高齢者の多くの方は、膝の痛みや機能低下で悩んで
おられます。長生きすれば、誰もが通る道です。

痛みはなくとも、寝て起きるときに自分の力で起き
上がることが困難になってきます。

そんなときは、背の高いハイベッドがあると割と楽に
立ち上がることができるのです。

ハイタイプの電動リクライニングベッド

この場合、「背の高さ」がかなり重要で、
少なくともクッション面から床まで、30センチ以上
ないと、立ち上がりを補助する機能的な高さのベッド
にはならないのです。

画像では手をついて立ち上がる姿ですが、
この手の力がさらに弱いというかたはこの
立ち方もままならないことがあります。

その場合、40センチ、50センチくらいあった方が
楽だという方もおられるほどです。

これが探すと意外に少ないのが現状です。

背が高い分、横には落下防止の機能が大体
付いていることになります。

また、ベッド下は収納に使いやすくなり意外と
実用的な部分もあります。

健康な方には、なかなかこの事情が呑み込めない、
気づかないと思いますが、この需要は結構多くあります。

折りたたみのできるものであれば、
部屋のスペースを有効に使うことができます。

介護用のベッドとして使う場合は、ベッドの
折りたたみを常時行うことは困難ですから、

そのまま据え置きと考えた方がよいでしょう。



topに戻る

電動リクライニングベッドの人気メーカー

電動・リクライニングベッドではいくつかの
人気のものがあります。

 

フランスベッド
 ベッドの専門店です。それだけにベッドに関しては種類も多く、
 人気があります。

フランスベッド ルーパームーブ

ルーパームーブという商品です。ベッドフレームと
組み合わせて使ったり、床に直接おいて使うことも
できるリクライニングベッドです。

フランスベッド ルーパームーブ

 

ニトリ
 インテリア家具のお店です。

ニトリ 電動リクライニングベッド

スタンダードで割とリーズナブルな電動リクライニング
ベッドがあります。

また、介護用には床面高、無段階調節ができ、
背上げ・膝上げ・高さ調整を別可動で調整で
きる3モーター式、

手元コントローラー付で調整がたやすい、高級
機能な電動ベッド+マットレスセットもあります。

リクラック3M-CLBR/マットG150U

お値段は15万4千円と高額ですが、徹底した使いやすさを
追求した高機能ベッドです。

 

アテックス

アテックスというメーカーでは、
収納式・折りたたみ電動リクライニングベッド
が人気です。

収納式・折りたたみ電動リクライニングベッド アテックス

いくつか種類があります。

上の画像は
収納式・折りたたみ電動リクライニングベッドAX-BE555
になります。

ちなみに
アテックスはブランド名が通っていますし、
ランキングでも上位にランクインしています。

ルルドという電動クッションを開発したところで、
これで一躍有名になりました。

収納式・折りたたみ電動リクライニングベッドAX-BE555
の特徴はこちら。

クリックで拡大↓
収納式・折りたたみ電動リクライニングベッドAX-BE555の操作方法や特徴

カラーバリエーションも豊富です。

アテックス 収納式・折りたたみ電動リクライニングベッドAX-BE555 カラーバリエーション サックスブルー ネイビーブルー キャメル オリーブグリーン

購入の際は、最安値検索で買い物上になりましょう!

最安値で探せば、25,000円〜29,000円くらいの間で
見つけることができると思います。



追伸
アイリスオーヤマにも電動リクライニングベッド
がありますが、

こちら先ほどご紹介した「アテックス」とほぼ同じもの
ですね。

どちらかがOEMで販売しているようです。

価格を見ていると、アテックスの方が若干ですが、
お安いようです。

製品がほぼ同じなので、楽天市場やヤフーショッピング
の通販ショップでの「アフターサービス」や「おまけ・オプション」
などで、比較してキメるといいかと思います!



総合的に比較してお気に入りの
電動リクライニングベッドをお選びください!



topに戻る

セミダブル・大きいサイズの電動・リクライニングベッド

電動・リクライニングベッドの人気ランキング一覧

こちらから最新の電動リクライニングベッドの人気ランキングを見ることができます。



人気のメーカーはアテックス、アイリスオーヤマなど。

他にもニトリ、山善、コイズミなどのメーカー品もあります。

価格的には、人気が高いものでは
20000円前後くらいです。

フランスベッドの電動リクライニングベッド
は高級タイプです。

デザインもベッドフレームなどが付いていて
かなりインテリア感のレベルが高いです。

ぜひ見比べてみてください。


topに戻る

掛け布団・敷き布団やマットレスを新しくして気持ちよくお眠りを

特に冬の寒い時期は、

 

掛け布団や敷き布団の違いで温もりが
180度違ってきます。

 

掛け布団なら羽毛布団を使えば
当然、温かさは増します。

 

「ベッド用のマットレス」は硬さを変えて
腰痛対策を行うこともできます。

 

もし、「しっくりきていない」「寒さが応える」
という方なら、ぜひこの機会に見直しを考えて
みてはいかがでしょうか?

 

 

topに戻る

「枕の重要性」あなたに合っていますか?

 

枕は快適な寝心地に重要です。

 

「枕が変わると寝られない」

 

というお話はよく聞きますが、自分に合って
いない枕を長く使っていると、

 

「寝られない」どころか、

 

背骨の歪みや首の骨のストレートネック
といった悪い症状の原因になったりします。

 

朝起きるときや寝ているときに
ちょっと体の違和感があるなら、

 

すぐに枕のチェックをしてみてください。

 

 

topに戻る

後からチェック!ブックマークの登録を忘れずに!^^

  このエントリーをはてなブックマークに追加

電動リクライニングベッドの選び方・価格おすすめランキング2017〜2018〜の傾向関連情報

セミダブルの電動・リクライニング人気ベッドランキングやサイズ
セミダブルの電動・リクライニングベッドの通販や売れ筋ランキング、おすすめを探してみました。
折りたたみ式電動・リクライニングベッド種類や構造
折りたたみ式の電動・リクライニングベッドについて解説しています。
電動・リクライニングベッドのおすすめ2016〜2017〜
人気の電動・リクライニングベッドのおすすめの最新情報です。介護用やデザインに優れたもの、フランスベッドやアテックス有名メーカーなど。