ビジネスでも効率よく作業できる人気デスクトップパソコン。corei7やi5、高速SSDなどの売れ筋最新情報

●当サイトへようこそ!「目的の記事探し」「キーワード検索」で簡単・便利です!(検索窓はPCはサイト上部、スマホはサイト下部にあります)



著者担当 ランキング調査隊

こんなデスクトップパソコンなら仕事がはかどる!ビジネスシーンで活躍するデスクトップパソコンをご紹介します。

デスクトップパソコンをビジネス

で使うならどんなメーカーや製品
がいいの?

このページではデスクトップパソコン
を仕事で使うときの選び方として、

4つのビジネスシーンからそれぞれに
合ったデスクトップパソコンをご紹介します。

ぜひ最後まで読んで見てください!


デスクトップパソコンのビジネス向けモデルとは?


ビジネス向けモデルの特徴


多くのパソコンメーカーのサイトでは、
個人向けと法人向けのパソコンが
ラインナップされています。

法人向け製品は、比較的シンプルな
機能で、最低限のソフトウェアのみが
インストールされているものが多く、

個人向け製品より割安で購入できます。

また、法人向けのみのオプションや
保守サービスがあるメーカーもあります。

仕事で使うデスクトップパソコンを、
さまざまなシーンに合わせて選んで
みましょう。

今回は法人向け製品に注目して、
選び方とおすすめ製品をご紹介します。

topに戻る

ビジネスシーン別デスクトップパソコンを選ぶポイントとおすすめメーカー


シーン1 事務作業をストレスなく快適にしたい!


選び方

メールの送受信、インターネットでの受発注、
文書管理などの事務作業は効率よく
進めたいですね。

あまりに低い性能では、スピーディーな
操作にパソコンの処理が追い付かず、イライラ・・。

逆に高すぎる性能では、宝の持ち腐れです。

事務作業をストレスなく行う際には、
CPUは「Corei3」または「i5」、

メモリは4Gまたは8G程度がよいでしょう。

また、MicrosoftOffice搭載モデルを購入
すれば、セットアップ後にすぐに文書作成や
表計算がスタートできます。

おすすめ製品

「富士通 ESPRIMO D587/SW」

ビジネスシーンで選ぶデスクトップパソコン富士通 ESPRIMO D587

法人向けデスクトップパソコン
ESPRIMOの多機能モデルです。

ビジネスシーンで選ぶデスクトップパソコン富士通 ESPRIMO D587

仕様をカスタマイズできるので、
使い方に合わせて選ぶことができます。

期間限定のクーポンや、お買い得な
ディスプレイ付きモデルもあるので
お見逃しなく!


シーン2 デスクの作業スペースが狭いんです・・


選び方

デスクは書類や事務用品でいっぱい!
という方も少なくないのでは。

意外とノートパソコンは場所をとるので、
社外への持ち出しの必要がなければ、
省スペースのデスクトップをおすすめします。

スペースに応じて、本体の大きさを選びましょう。

また、ディスプレイと一体化した製品は
ディスプレイとキーボードの場所のみで
使用できます。

おすすめ製品

「mouse computer MousePro M」


/*製品写真をお願いします。
http://www.mouse-jp.co.jp/business/mpro-m/m500/ より*/

極小サイズの本体で、

幅2.6p、奥行15.1p、高さ19.5p、約670g

の超コンパクトボディです!

小さいけれど、CPUは第7世代のcore i5を搭載。

ストレージはHDD、SSDから選択可能で、
性能面でも申し分ありません。

「VESAマウント」標準装備で、対応の液晶
ディスプレイの裏面に合体すれば、さらに
省スペースを実現できます。

(製品ページ) 
http://www.mouse-jp.co.jp/business/mpro-m/m500/

 


ディスプレイ一体型

「Dell New OptiPlex 3050 オールインワン


/*製品写真をお願いします。
http://www.dell.com/jp/business/p/optiplex-3050-aio/pd?ref=PD_OC より*/

19.5インチのディスプレイとパソコン本体が一体化して、必要な奥行は5.8p!
ディスプレイの高さや角度を調整でき、肩や腕への負担の少ない姿勢で作業が可能です。
必要に応じて、タッチ対応のディスプレイを選択できます!

(製品ページ) 
http://www.dell.com/jp/business/p/optiplex-3050-aio/pd?ref=PD_OC


シーン3 動画・画像編集もサクサク行いたい!


選び方

動画や写真が取り入れられた
プレゼン資料を多く見かけますね。

動画や画像編集を行う際には、低い
性能の製品では厳しくなります。

作業に充分なCPU、メモリと保存に
充分なストレージを選びましょう。

おすすめ製品

「NEC MateJ タイプME」


/*製品写真をお願いします。
http://nec-lavie.jp/shop/desktop/mate/me-1/index.html?ipromoID=megadrop_me1 より*/

Windows10Proを搭載した中〜上級者モデルです。

CPUは第7世代Celeron〜core i7、
メモリは4GB〜32GBからカスタマイズ
できます。

ストレージは500GB〜1TBのHDD、
128GBのSSD、暗号化機能付きのSSD、
ミラーリング用HDDなど、

用途に合わせて選べデータ保存と保護に
ついても安心です。

(製品ページ) 
http://nec-lavie.jp/shop/desktop/mate/me-1/index.html?ipromoID=megadrop_me1

シーン4 場所を選ばず、どこでも活躍するパソコンを!


選び方

デスクだけでなく、会議室、受付ブース、
一時的な作業スペース・・と、

社内を移動して使いたい場合には、、
省スペースパソコンをさらに小型化
した「超小型パソコン」を選ぶとよいでしょう。

小さくても中身は充実した製品が
多くラインナップされています。

おすすめ製品

「mouse computer MousePro C100」

/*製品写真をお願いします。
http://www.mouse-jp.co.jp/business/mpro-c/より*/

幅、奥行は7p、高さ3.4pで約164g。
まさに「手のひらサイズ」のパソコンです!

本体の置き場所の確保は、ほぼ意識せずに済みますね。

無線LAN対応で、フットワーク軽く社内の
どんな場所でも活躍します!

(製品ページ) 
http://www.mouse-jp.co.jp/business/mpro-c/

topに戻る

人気のデスクトップパソコンを探すならランキングがおすすめ!

今回は「法人向けデスクトップパソコン」
を中心にご紹介しましたが、

個人向けのデスクトップパソコン
でも十分ビジネスとして使える
製品がたくさんあります。

それらの売れ筋が分かりやすいのが、
ヤフーショッピングや楽天市場の
最新のランキングです。

ぜひ参考にしてみましょう。


このページでご紹介した「ビジネスシーン」
でのそれぞれの製品の特徴を参考に
していただき、

一致するタイプを見つけることができます。

topに戻る

後からチェック!ブックマークの登録を忘れずに!^^

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

デスクトップパソコンビジネス向け4つのシーンでの選び方関連情報

デスクトップパソコン人気ランキング2018〜2019〜のおすすめや動向
人気のデスクトップパソコンのランキングの売れているディスクトップパソコン、価格・性能・楽天・ヤフーショッピング比較、選ぶポイントなどについて解説しています。
一体型デスクトップパソコンで省スペース化!おすすめの製品ベスト3
液晶モニターとCPU本体が一体化したデスクトップパソコンなら、設置スペースを大幅に節約することができ、また配線もすっきりと収まります。人気のおすすめメーカーの特徴を取材しました。
初心者のデスクトップパソコンの選び方ポイントは3つ
初めて、またはまだパソコンにあまり精通していないという方にお届けする初心者向けデスクトップパソコンの選び方やえらぶポイントをご紹介します。